畳床

畳表に覆われた存在の畳床にも自然派から新素材を使用したハイテク派まで様々な種類や機能があります。
住まいと環境に適した1枚をお選びください。

種類名厚み詳細
スタイロ畳床2型JIS規格品40mm~65mmbullet003.gif(150 byte)
ダイケン畳床2000eco55mm~60mmbullet003.gif(150 byte)
ダイケン畳床1型25mm~60mmbullet003.gif(150 byte)
国産藁使用藁床55mm~65mmbullet003.gif(150 byte)
薄畳 スミセラー畳床15mm~25mmbullet003.gif(150 byte)
薄畳 ニュースリム15mm・20mm・25mm・30mmbullet003.gif(150 byte)

スタイロ畳床2型JIS規格品

z-t-2gata.jpg(9784 byte)

木材繊維を原料とするダイケンボードとスタイロフォームを組み合わせた、断熱効果が高く、 衛生的で建材畳床として最も普及しているタイプです。床材がコンクリート類の場合に適しています。
積層: 畳表・保護材・ダイケンたたみボード2枚・スタイロフォーム・防湿シート

用途 賃貸住宅・マンション(コンクリート直引き)
●耐久性 低

メリット
  • すべて工業製品なので価格が安くできます。
  • 湿気を吸わなく、天然素材でないのでダニ・カビの発生率が低い(お部屋の条件もありますので、ダニ・カビが 全く発生しないというわけではありません)
  • フォーム部分が断熱効果に優れまた湿気を 吸わないので床下からの防湿効果が高いです。
  • 現在、最も普及している畳床です。
デメリット
  • 耐久性 低
  • 硬い(クッション材は入っているのですが藁床などに比べると数段硬いです。)
  • 凹んでしまったりフォーム部分がへたると補修ができません。低寿命。
  • フォーム部分が水分を全く吸わないので結露などが多くなります。
  • 通気性が全く無いので畳本来の性能は発揮できません。
ページのトップへ戻る

ダイケン畳床2000eco

z-toko-daieco.jpg(11042 byte)

たたみボードのみで構成された、軽量タイプの新仕様畳床です。
◎新商品
積層:畳表・保護材・ダイケン畳ボード・新軽量畳ボード・ダイケン畳ボード・防湿シート
用途:コンクリート直引きでない所
●耐久性 中

メリット
  • 天然素材を多く使っているので通気性も保温・調湿効果もあります。
  • リサイクルに対応しているので安心
デメリット
  • 硬い
  • 軽量ボードなので通常ボードより強度が少ない
ページのトップへ戻る

ダイケン畳床1型

z-t-dai1.jpg

ダイケン畳ボードのみで構成されたハイグレードタイプ
リサイクルに適したオールボードの畳床
たたみボード中の木質繊維にたっぷり含まれる空気が、断熱性・防音性に効果を発揮します。
天然素材使用ならではの、将来のリサイクルに対応したエコロジーな畳床です
積層:畳表・保護材・ダイケン畳ボード4枚・防湿シート

用途:高級マンション・一般住宅などにおすすめ
●耐久性 高

メリット
  • もっとも藁床に近い素材です。
  • 通気性も保温・調湿効果もあります。
  • リサイクルに対応しているので安心
デメリット
  • 硬い
  • 重い(持ち運びが大変←畳屋だけですが(笑))
ページのトップへ戻る

国産藁使用藁床

z-t-dai1.jpg

天然素材が持つ調湿作用はもちろん、その風合いは他の追従を許しません。
産地 宮城県・大分
積層 藁5段重ね

用途 高級住宅・健康志向の方におすすめ
●耐久性 特

メリット
  • すべて天然素材でできた畳床です。60センチほどにつんだ藁を1/10の6センチまで圧縮しているのでクッション性は抜群です。
  • 保温・調湿効果も抜群です。
デメリット
  • マンションや高気密性住宅の場合、吸った湿気が逃げないのでカビやダニが発生しやすくなります。
  • 近年、農業の近代化が進み畳床にできる稲藁がすくなくなってきたので割高になっています。
ページのトップへ戻る

薄畳 ニュースリム

z-toko-newslim1.jpg(6678 byte) z-toko-newslim.jpg

20・25・30mm仕上り

仕上がり厚さが15~30mmのバリアフリー住宅対応型の薄畳。
この薄さで「反り」や「縮み」をなくした確かな品質。
洋間の置き畳など使い方多彩。絨毯感覚でお楽しみいただけます。